2018年4月12日木曜日

先生と私の衣装探し

帰国前日にハサノフ先生を浅草観光に連れて行きました。その時、ハサノフ先生がいきなり「智子、衣装を買いたいんだ」と言い出してびっくり!なんで前もって言ってくれないの?
日本的な柄やデザインではなくて、無国籍な感じのオシャレな服、と。急に言われても、男性服のお店については知識ゼロなので、銀座のデパートに連れて行きました。でも値段が猛烈高くて、二人で玉砕!結局、買えませんでした。

なんだか悔しいので、探すぞ!と意気込む私。それを感じて、「絶対に勝手に買わないでよ!」という先生。「メジャーで体を測られせてくれぃ!」「ダメ、体型は日々変化するからねん」。「・・・・・」。

今回先生が着ていた衣装は、イランで購入したものなので、ネットで persia clothes men で調べてみました。イランの服のサイトを発見!最初は男性の服を眺めていたのですが、知らぬ間に男性から女性ページに移行してしまいました。素敵な服が色々あります〜(o^^o)
http://www.eastessence.com/islamic-clothing/Salwar-Kameez/

パキンスタンの衣装も素敵なんですよね。引き続き検索して、良さそうなものが見つかったら、ハサノフ先生に教えてあげます!

2018年4月6日金曜日

ありがとうございます!

photo by Tomoko Kono
半月ブログを更新していませんでしたが、無事3月31日のカマンチャコンサートと4月1日のレッスンを終えることができました。ご来場くださいました皆様、ワークショップにご参加くださいました皆様、どうもありがとうございます。

とても充実した楽しい1週間でした。
27日にハサノフ先生が来日。羽田空港からバスに乗って大井町駅に到着。28日から30日が大井町のスタジオでリハーサル。31日が本番。4月1日に大井町でワークショップ、でした。全て大井町駅近く!スーパーやレストランも沢山あったので、全てがスムーズに行きました。「智子のお陰で、良い環境の中で生活ができて、日々快適だったよ」とハサノフ先生から褒めてもらえました。

ハサノフ先生ファンの方、今回コンサートで演奏を聴いて、ハサノフファンになられた方へ、カマンチャと関係ない面白話をいくつか。先生は猛烈方向音痴なんです。面白いくらいに位置の記憶ができない。日々、笑わせてもらいました。そして日本食が大好き。わさび、ガリ、寿司、そば、うどん、天ぷら、緑茶、味噌汁、そして煎餅大好きさん。お土産の殆どが煎餅でした。

一番面白かったことは食事です。ムスリムの先生は豚肉はご法度です。なのですが、レストランのショーウィンドウを見る度に、豚肉料理を食べたそうに見つめ、「これ何?」と笑顔で私に聞きます。「PORK!ダメ!」と何度答えたか。アゼルバイジャンにはBUTAというペイズリーのようなシンボルマークがあるのですが、それと同じ発音(イントネーションは違います)なので、ブタは覚えたようです。

先生が覚えた日本語:ここ、その、豚・・・以上!





2018年3月16日金曜日

花咲くころ 

昨日、岩波ホールに「花咲くころ」というジョージア(グルジア)映画を観てきました。
1992年、独立直後の14歳の少女二人のお話ですが、なかなか良い映画でした。主人公の少女の演技はとても素晴らしかったです。

映画の中で、主人公が友達の結婚式で一人で踊るシーンがあるのですが、その音楽に驚きました。私がHasanov先生から去年習った曲 Şele qoy (shalaxo, shalakho)だったんです。
振りがそのままでした。男性の踊りを踊る少女、なかなか良かったです。私も一緒に踊りたかったな〜。
https://www.youtube.com/watch?v=Flf6EtkIQIA&index=6&list=PLThW_9xwjhjSe3AcIrtdqkyTs6adSUkjx

岩波ホールでは、この映画の公開は今日までです。残念。。。
https://www.iwanami-hall.com

カマンチェ演奏を聴きましょう!

イランのナウルーズイベントが3月20日から23日まで東京で行われます。

イランから演奏者の方々が来日し、演奏を披露してくださいます。その中に、カマンチェ奏者の方がいらっしゃるんですよ。無料コンサートなので、ペルシャ音楽ってどういう音楽なのかな〜?と興味がある方は、ぜひ聴きに行きましょう!
楽しみ〜〜♪


2018年3月1日木曜日

カマンチャワークショップ

お待たせ致しました。
4月1日に行われるワークショップの詳細をお知らせします!!
〜〜〜〜〜  〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜
~ Hasanov先生による カマンチャ ワークショップ ~ 
日時:2018年4月1日(日)
会場:シブヤ楽器  428 STUDIO(階段で5階へ)
住所: 品川区大井4-7-11   tel: 03-3773-0131  JR大井町駅から徒歩約8分。

課題曲:2曲。Dilberim とYandirdin Gelbimi *楽譜(五線譜、数字譜)を作って、事前に渡しします。
レッスン時間:11時15分から12時40分
参加費:5,000円 当日レッスン前にお支払いください。
参加者:定員16名
楽器:カマンチャ以外の楽器でも構いませんが、音量がとても大きい楽器はご遠慮いただいています。ごめんなさい。既にお申し込みされたの方の楽器:イランのカマンチェ、カバック・ケマネ、二胡、サーランギ、ウード、胡弓、アコーディオン。

お申し込み先:みやび会 marumaruono@gmail.com    
tel:080-5468-6562
〜〜〜〜〜  〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜

課題曲は、前日のカマンチャコンサートのプログラムの最初と最後の曲なんです。コンサートにいらっしゃる方は、よく聴いてくださいね。
1、Dilberim
https://m.youtube.com/watch?v=37vdNwNx5zk
ワークショップでは、Cからスタート。

2、Yandirdin Gelbimi

https://m.youtube.com/watch?v=aA4MB8PtXG4
音は同じです。私が習ったものはこの流れではないですが、出てくるメロディは同じです。
レッスンではこんなに速くは弾かされないので、ご安心ください。

Hasanov先生は鬼のように装飾音符(トリルじゃない)を入れますので、そこが一番の楽しみ&苦しみどころです。装飾音符が入ると、急にアゼルバイジャンの曲になるんですよ。

ハサノフ先生から直接指導を受けられる貴重な機会です。是非この機会にご参加くださ〜〜い!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3月31日!イマミヤール・ハサノフ カマンチャコンサート情報

2018年2月14日水曜日

美しいメロディにうっとり♡

3月31日のカマンチャコンサート演奏曲の1曲です。とっても美しいメロディ〜♡
https://www.youtube.com/watch?v=zBdN4IgXP5k

第一部はカマンチャのソロ。静かな曲で始まって、ダンス曲で盛り上がって・・・、締めはしっとり♡。Hasanov先生のイメージがわかりました。
第二部の曲目も決まりましたよ。私、結構弾きます。。。(汗)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3月31日!イマミヤール・ハサノフ カマンチャコンサート情報
http://629marumaruono.blogspot.jp/2018/01/blog-post_28.html

2018年2月10日土曜日

第1部のプログラムが決まりました

3月31日のカマンチャコンサートの曲を、現在Hasanov先生に決めてもらっています。
第一部は全てHasanov先生のソロです。昨日、曲と順番を決めてくださいました。さすが先生、緩急をつけて飽きさせない選曲と流れです。

Hasanov先生は生徒思いの優しい先生なんです。私が「弾いて!!」とリクエストした曲も、プログラムに入れてくださいました。美しいメロディーからノリの良い踊りの曲、悲しい恋の曲まで、様々な曲を演奏してくださいますので、お楽しみに!

これから第二部、どうなるかな?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3月31日!イマミヤール・ハサノフ カマンチャコンサート情報
http://629marumaruono.blogspot.jp/2018/01/blog-post_28.html